この度、株式会社エールスタッフは、けがや急病で救急車を呼ぶかどうか迷ったときの電話相談窓口である「#7119」(救急安心センター事業)に係るコールセンターとはじめとし、その他さまざまな業務を運営する為、和歌山に自社のコールセンターを新設することが決定し、和歌山県及び和歌山市と進出協定を締結することとなりました。

 現在当社は、横浜市及び広島広域都市圏の救急相談センターを運営しており、その他に各自治体から委託されたコールセンターの運営を関東を中心として数多く行っています。 今回オフィス新設する事により本事業の拡張はもちろん、全国からの電話相談に対応できる体制となります。

 それにともない令和3年5月19日に和歌山県庁にて進出協定調印式が執り行われました。

コールセンター事業を手掛ける株式会社エールスタッフが和歌山市に新オフィスを開設します(PDF:844KB)